バカ舌

今、当社のパートさんの間でパンの食べ比べブームになっています。いろんなところでパンを買ってきて、食べ比べてどこのパンが一番おいしいのかを選んでいるそうです。先日、このブームの話があり、そしたら、パーとさんが選んだ一番人気のパンと、一番人気がなかったパンを食べ比べさせてほしいと依頼しました。早速、二種類を買ってきてくれました。


私は、子供たちに「バカ舌」と言われています(涙)。それはBBQをしたときに、お気に入りの焼肉屋のタレで「うまい、うまい、やっぱりあそこのタレは違うなぁ」と喜んで食べていたら、なんと普通の焼肉タレに変えられていたのです。それ以来、バカ舌と言われています。


その私が、人気のあるパンと人気のないパンが分からないはずがありません(笑)。目の前に出されたパンを見た瞬間に、「こっちの黄色や、真っ白な方はアカン」と言ったら、含みのある笑いを浮かべながら「社長はそっちなんですね」と言われました。


それで、「今のは見た目だから、食べてからにするわ」と言って、二種類を食べ比べました。「見た目同様に、黄色!」と答えると、「流石社長は、バカ舌ですね。」と返事がありました(涙)。コロナ禍でも楽しんでやっています。
















バカ舌一押し!!めっちゃ香ばしくってうまかったです。