Wish List

あけましておめでとうございます。初夢に出てくると縁起が良いものと言えば「一辻、二鷹、三茄子」が良く知られていますね(笑)。私のことが夢に出てきた人は、本当にラッキーだと思いますね(笑)。


さて前回のニュースレターで、「よく代替案がありましたね」「ダメな時のための準備をしているのは素晴らしいですね」とバンジーを飛んだことには、ほとんど触れられず、準備についてコメントをたくさん頂きました(笑)。

なぜ、次の準備ができたのかと言う前に、せっかくのお正月の休みなので、やって欲しいことがあります。


①私の2021年の10大ニュース

1位から10位まで10個を上げてください。次に2021年を評価すると100点満点で何点ですか?


②人生の10大ニュース

同じように1位から10位まで10個を上げてくださいね。生まれてから今まですから、結構な期間ですよ。そして今までの人生を100点満点で評価すると何点になりますか? 10個以上ある人は番外編としても結構です。










ちゃんとやりましたか(笑)?







過去を振り返ってみてどうでしたでしょうか? 実は、これからが本題になります。人生の10大ニュースのうち5年以内のことはいくつありますか? 3年以内はいくつありますか? 皆さんはどうですか? 


私はこの質問をされたときに、ドキッとしました。だって、5年以内が2個、3年以内は0個だったからです。乱暴な言い方をすれば、3年間は何の挑戦もしてないことになります。3年は人生において、あまり意味のない日々を繰り返していたということにもなります。


この衝撃的な事実を知ってから、年に一つ挑戦することにしたのです。私が尊敬する滋賀ダイハツの後藤昌幸さんは、「5年に一回は、いくつかある経営指標のうち一つは、新記録を打ち立てろ! 5年も新記録が出ないということは会社が停滞していることだ!」とおっしゃいます。これは、人生の10大ニュースにもつながりますね。いくつになっても挑戦することが大事だと思いますね。


さて、バンジージャンプがすぐに出てきた理由を述べていきましょう。それは書いてあるからです(笑)。


私はWish Listという手帳を持っています。この手帳には、人生や仕事でのWish(願望)を書いてあります。現在170個あります。この中からバンジージャンプ飛ぶを選んだだけなんです。だからすぐに代替案が出たのです。Wish Listは、エクセルでもできるのでWishの書き出しをやってみてください。


やってみたらわかりますが100個も行かずに手が止まる人もいたと思います。私は50個くらいで手が止まりました。


私は、ある研修で10大ニュースとウィッシュリストを同時にやりました。この時に、とても残念な気持ちになりました。挑戦してないうえに、夢や希望もないのです。自分に期待してないのだと思いました。最近は、自分のできることだけやっていることに気がつきました。ある意味、人生が、消化試合になっていますね。


せっかくのお正月の休みですので、一度自分の夢や希望を出してみる。それをいつ挑戦するのかスケジュールに落としてみるなど、人生を消化試合にせずに、まだまだ現役としてプレーしていきたいと思います。

今年は小冊子書き上げます!!