雇用調整助成金を申請してみた

雇用調整助成金を自分で申請をしてみました。当社は20名以下の小規模事業者なので、5月中旬から簡易な申請ができることになりました。それで自分でやってみたところ、意外と簡単にできました。


(残念ですが、20名以上の会社の方には、参考になりません。)



https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html



このサイトへ行ってください。その人が、雇用保険に入っているのか、入っていないのかで、申請の用紙が違います。該当する方をダウンロードします。社員さんの名前や休業したに数、休業補償として支払った金額など記入しなければならないところを入力するだけです。




1シート目は、パートさんと社員さんがいる場合は勤務時間が違ってたらどうするのか?など細かいことまで書いてありますが、読んでみると、平均的な人を想定して書けばいい感じですね。ただ、いろんな勤務体系があるとかなり大変ですね。製造業をイメージして作られているように思います。あとは、個人ごとの休業した日を入力し、半休などの休んだ日は、時間で入力します(ここが分からなかった)



2シート目ですが、最高がいまだに8330円ですね(涙)。レ点を入れてどれに合うかを選んでいく、マウスで押せばレ点が出たり、プルダウンで選んでレ点を出すなど入力フォームがまちまちだったのが大変でした。



3シート目、4シート目も必要なところを入力するだけ。



エクセルのファイルだと自動計算をしてくれるので、理解をする必要がないので楽でした。手書きだと計算式を理解するのに時間がかかるように思います。



この入力した4枚の書類以外に、


□ 比較した月の売上などがわかる書類


(私は試算表を提出)


□ 休業させた日や時間がわかる書類


(タイムカードに欠勤したと記載)


□ 休業手当や賃金の額がわかる書類


(賃金台帳を提出)


□ (役員等がいる場合)役員名簿


(代表者だけなら不要)


そろえて、管轄のハローワークへ提出してみました。



もらえたらありがたいですね。また続報を書きます。



2020年6月15日に入金を確認しました。

©2020 by 伊賀忍者MG。Wix.com で作成されました。

伊賀忍者MG

518-0467

三重県名張市赤目町相楽371

株式会社 総本家 辻

​0595-63-2664